新庄剛志と大河内志保に子供がいない理由が共感して笑える!離婚原因は子供ができなかったから?

Pocket

プロ野球やメジャーリーグで活躍され、現在はバラエティ番組にも登場する新庄剛志さん。

私は、野球をやっていたこともあり新庄さんのプレーは印象的で特に、パフォーマンスは忘れられませんね!

気になるプライベートですが、調べてみるとモデルの大河内志保さんと結婚された過去があり、なんと子供はいないという情報が!

今回は、新庄剛志さんの

・子供がいない理由
・離婚原因は子供ができなかったからなのか?
・彼女はいるけど子供を作る予定は?

といったところを書いていきます!

 

 

新庄剛志と大河内志保の子供がいない理由


引用:Asagei plus

新庄さんと大河内さんの関係はこのような形になります。

・1993年に交際
・2000年に結婚
・2007年に離婚

結婚生活は、約7年間に及ぶわけですが2人の間には子供がいないんですよね!

その理由は、そもそも新庄さんは子供が欲しいという思いがないからのようです。

過去にテレビ番組でこのように話していたようですよ!

①自分には結婚願望も子供が欲しいという願望も一切ない
②子供をつくらない理由は自分がまだ子供だから

私は、②を聞いた時「確かにな〜」と納得してしまいましたww

これだけを聞くと、あまり良い印象を持たれませんが、調べてみると新庄さんは子供のように純粋な心人を楽しませる熱い思いが隠されているんですよ!
自由人・新庄剛志の面白特集!発想は子供だけど中身が濃いエピソード6選!!

 

子供がいない理由は、新庄さんの子供が欲しいという気持ちがないということでしたが、大河内さんとの離婚理由は子供がいないことが原因なのでしょうか?

 

意外な離婚理由


引用:スポーツ報知

離婚理由についてですが、まず結論がこちら!

子供がいないことではない!!

違うのか?!

ならばどんな理由なのか?

それは、

新庄さんがバリへ移住したかったからww

新庄さんは、それまでCM撮影でバリに訪れていました。

その際、ビーチで大の字で寝転がりカップルが通りかかった時に、自身のことを知らない人がいる世界に感激したそうです。

これがバリ移住の理由になります。

新庄さんは、野球選手として活躍していたが為に世間から注目を置かれる存在だったため、気の抜けない生活に疲れてしまったのかもしれませんね。

ちなみに、子供がいないことに対して大河内さんはどのように思われているのでしょうか?

調べてみたところ、真相はわからず、でした。

新庄剛志は今後子供を作る予定は?


引用:マイナビニュース

新庄さんは、現在、彼女がいる可能性があります。

というのも2021年5月下旬に静岡県伊豆市の「修善寺」という一泊5万円ほどする高級旅館にて金髪女性と一緒にいる姿が目撃されたのです。

他にも、

・過去にフィットネスジムなどを経営する女性ともお付き合いしている
・バラエティ番組で複数人の女性と遊んでいる

といった女性付き合いに関する情報がございました。

こうなると、今後、子供を作る予定はあるのでしょうか?

調べてみたところ、子供を作る予定は限りなく低い、と思われます。

実際にバラエティ番組で、生き方について、

「結婚しない、彼女作らない、子ども作らない」
引用:エンタメRBB

とお話しされていました。

彼女作らないといって、それらしき人が噂されていますが、ただ、報道されている人というのは「彼女」というよりは「遊び相手」の可能性が高いでしょう!

子供は、手間やお金がかかってしまい、さらには育てる責任も発生するのでそういった意味では自身のやりたいことができないため、子供への欲望が生まれないのかもしれませんね。

 

それでも遺伝子はあげる?

子供は作らず、女性とは遊ぶ、そういった生き方を実践されている新庄さんですが、遺伝子はあげることを考えているようですよ!

なんとある時にインスタライブで募集したそうです!

しかも、自身はこれが社会貢献になると考えているとか。

「俺の遺伝子をあげたいというのは、これ社会貢献になるし。俺の身体能力はプラスになるような気がする」
引用:デイリー

 

新庄さんは、遊び人ですがもし子供ができたら、イケメンで運動神経が良くって、女性からしたらそんな遺伝子欲しいのではないでしょうか?

未婚でも子供は欲しい、という女性はいらっしゃると思うので、そういった方からすると新庄さんの遺伝子は魅力的かもしれませんね。

ただ、ここは倫理観が関係してくるので気を悪くするなど反対する方も多くいると思います。

 

このように私たちの周りにはあまりいないタイプの新庄さんですが、自身の人生を思う存分楽しまれている様子が伺えると思います。

それに、「大人」というよりは、「子供」という表現の方がしっくりくる気がします。(良い意味でですよ!)

そんな新庄さんですが、過去のエピソードを知るとより子供っぽさが際立っている印象を受けました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)