山本太郎が元妻・割鞘朱璃との離婚を発表しなかった理由に涙が出る。元嫁の過去が悲惨すぎた…。

Pocket

今回は、山本太郎さんの妻について書いていこうと思います。

山本さんが表舞台に出始めたのは、芸能界でした。

今はというと、政治家として日本国民のために動かれていますよね!

そんな山本さんの

・元妻・割鞘朱璃さんとの関係や結婚の決め手。
・山本さんに子供はいるのか?
・現在の山本さんと割鞘朱璃さんについて。

などをまとめました!

 

山本太郎と元妻・割鞘朱璃は2012年8月に離婚


引用:YouTube

山本さんは、元プロサーファーの割鞘朱璃(わりさや しゅり)さんと結婚されましたが、2012年8月24日に離婚されました。

それでは、以下より離婚に関して詳細をまとめていきたいと思います。

 

離婚理由は山本太郎が自宅を空けることが多かったから

気になる離婚理由は、時間の共有ができなかったからになります。

山本さんは、議員として全国を飛び回ることが多く、それ自体はやりたかったこと・やらないといけないことだと言っていました。

そのため、家を空けることが多く月に1回から3回しか帰らなかったようです。

しかも、家に帰っても山本さんの活動についての話がメインだったようで割鞘さんの方から「しんどい」と切り出されたとのこと。

割鞘さんもそのことは承知の上で結婚されたようですが、自身が想像していた結婚生活とはかけ離れていた可能性があったり、実家と揉めたりもしていたようなので、そう言ったのが積み重なりしんどさを感じたのかもしれません。

 

離婚が発覚したのは2013年7月の参議院選後だった


引用:東スポWEB

山本さんの離婚が発覚したのは、2013年7月の参議院選挙後でした。

どのように発覚したのかは定かではありませんが、恐らく週刊誌などのマスコミを通じてだと考えられます。

また、選挙後には選挙期間中に「母と妻と3人で暮らしている」と話していたことに対して、「東電や政府の隠蔽を批判して当選したのに、自身も隠蔽している」と批判が殺到したようです。

 

 

極秘にしていた理由は、元妻・割鞘朱璃への配慮からだった


引用:東スポWEB

山本さんは、1年間離婚したことを公表しなかった理由は、元妻・割鞘さんへの配慮からでした。

割鞘さんが育った家庭環境は、複雑だったようで3歳の頃に両親が離婚し、その後、母親の下で育てられました。

その後、小学校4年生で母親が再婚したのですが、相手の男性の方から虐待を受けることに。

・テーブルマナーなどで一度言われたことができないと髪を引っ張られ叱られた。
・成績が落ちたことなどを理由にして、食事中に熱い味噌汁をお椀ごと投げつけられた。
・夜中にベットから落とされ、髪を引っ張られ階段から引きずり下ろされた。

山本さんは、割鞘さんのこういった心苦しい過去を知っており、離婚を発表することでこういった過去を蒸し返されたくない、さらにはマスコミに追いかけられるリスクを考え公表ませんでした。

しかも、10年でも20年でも黙っていたかった、というくらい隠したかった出来事だったとのこと。

割鞘さんの今後、さらには身内のことを考えると色々なリスクがあるわけで公表はしたくなかったんだと思います。

それでも、支持者に黙っていることが辛かったと語っているので、山本さん自身の中では揺れ動くことがあり、公表する、市内の判断が難しかったことが想像できます。

 

 

慰謝料は支払った、割鞘は山本姓を名乗る

慰謝料は、現金一括で200万円を支払ったとのこと。

内訳としては、新しい生活を送る生活費、新しい学校へ入るための費用のようです。

 

また、割鞘さんは山本姓を名乗り本籍は山本さんの実家のようです。

ここは、もしかすると割鞘さん自身の身の安全を考慮した上での判断なのかもしれませんね。

 

現在の2人の関係

現在の2人の関係は、明かされていませんでした。

離婚原因を見ると、2人の時間を持てなかったことでした。

しかし、その原因は山本さんの仕事関係であり喧嘩や不倫があったわけではありません。

なので、2人の関係は完全に断ち切ったというのは考えにくいと思います。

その為、頻度は少なくても会ったり電話したりしている可能性はあるのではないでしょうか?

2012年5月に結婚


引用:ameblo

山本さんと割鞘さんは、2012年5月に結婚されました。

割鞘さんは、なんと19歳という若さでの結婚でした!!

Twitterでこのように報告しました。


引用:Twitter

それでは、ここからは馴れ初めや結婚理由などを見ていきましょう!

 

馴れ初め

最初の出会いは2010年ごろのようですが、その時は出会っただけで恋愛関係には発展しませんでした。

しかし、2012年に再会した際に交際へ発展したとのことです。

2人の共通点はサーフィンになるので、イベント等で出会った可能性がありますね。

 

結婚理由

結婚理由は、正式に明かされていなかったです。

山本さんは、割鞘さんの優しさに惹かれた可能性があります。

というのも、結婚報告の際に「病院などでボランティア活動をする心優しい」と表現されていたからです。

 

割鞘さんは、山本さんのかっこよさ、さらにはサーファーっぽくないに惹かれたんだと思います。


引用:ameblo

サーファーっぽくないところというのが気になりますよね!

山本さんは、人を楽しませる技を持っている方なのでそういった芸能人っぽい要素があるというのが含まれると思います。

 

 

フィリピンへの移住を計画していた


引用:zakzak

山本さんと割鞘さんは、一時期フィリピンへの移住を計画していました。

理由は、原発事故の影響などを考慮してのことでした。

また、山本さんと割鞘さんは出会って1ヶ月というスピード婚を果たすのですがその理由も移住計画が関係していました。

海外への移住する際に、永住権を取得するのに家族で取った方が取りやすいため、将来的に結婚を考えているなら前倒しで、ということになったようですよ!

しかし、この計画は実行されなかったとのことで、その理由は不明となります。

 

2人の間に子供はいない

山本さんと割鞘さんの間には子供はいないとのことです。

山本さんは、月に1〜3回しか帰ってこない、帰ってきても活動内容の話が多かったようなので、家族を増やすということまでは会話が発展しなかったのかもしれませんね。

 

山本太郎には事実婚の相手との間に子供がいる


引用:東スポWEB

山本さんは、割鞘さん以外の女性との間に子供がいます。

このようにブログで公開していました。


引用:ameblo

その女性とは、脱原発や市民運動を通じて知り合った一般女性で稲森いずみさん似とのことです。

さらには、バツイチになるとか。

また、子供はいますが2人は法律上の『結婚』ではなく『事実婚』を選択されました。


引用:ameblo

『事実婚』にすることで、法律や親戚関係に縛られることがないというメリットがあります。

山本さんと相手の女性の方はバツイチ同士なので、『結婚』という繋がりに疑問を感じたのかもしれませんね。

 

離婚後の2人の生活

それでは最後に、山本さんと割鞘さんの離婚後の生活について見ていきたいと思います。

どうなっているのか気になる方は是非ご覧ください!

 

山本太郎


引用:デイリースポーツ

生年月日 1974年11月24日
出身地 兵庫県宝塚市
血液型 A型
経歴 1991年1月、高校1年生の頃の「ダンス甲子園」に出場したことをきっかけに芸能界入りを果たす。
芸能界では、主にドラマや映画への出演を果たし、2011年3月の東日本大震災の原発事故をきっかけに徐々に政治家活動へ舵を切る。

現在の山本さんは、プライベートでは子供1人の父親でありますが、パートナーとは事実婚で東京と大阪に分かれて生活しているそうです。

また、仕事はれいわ新撰組の代表として主に原発問題、労働問題などに取り組まれています。

ちなみに、山本さんについて調べてみると韓国人なのではないかという情報もありました。

これは意外でしたね。

調べてみたところ、日本人であるといって問題ないと思います。

【ガセネタ】山本太郎が韓国人説が流れた理由は、政治や出身地が関係していた!

 

 

割鞘朱璃


引用:SSブログ

生年月日 1992年9月22日
出身地 千葉県柏市
血液型 A型
経歴 15歳で日本プロサーフィン連盟公認の女子ロングボードプロサーファーになるほどの実力の持ち主です。
2009年には、初めてとなる3冠を達成し、世界大会でも優勝するなどサーファーとして活躍されていました。

割鞘さんの幼少期は、父親からの虐待により児童相談所へ保護された時期がありました。

また、中学校時代には2年間、児童養護施設で生活し、そこから通学していたとのことです。

 

そして、離婚後は大阪・北新地でホステスをやっているという情報がありました。

この時の割鞘さんは、お金に困っていた山本さんの元妻というのを隠して働きたい、というのをお店の方に話したとか。

また、2015年以降には芹菜々子の名前で写真集や動画を出しています。

このことについて山本さんは、正確に情報をキャッチできていないそうで、もし本当なら応援すると前向きなコメントをされていました。

その後については、ネット上には公開されていないので 別の人生を歩んでいる可能性もありそうですね!

 

世間の声


引用:Yahoo!知恵袋


引用:Yahoo!知恵袋


引用:Yahoo!知恵袋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!