【ガセネタ】山本太郎が韓国人説が流れた理由は、政治や出身地が関係していた!

Pocket

芸能界出身で、現在は政治家として日本国を良くしていこうと政治活動に注力している山本太郎さん。

大河ドラマ『新撰組』に出演されていた頃が懐かしいですよね!

山本さんについて調べてみると、韓国人説が流れていました。

ということで、今回は、

・韓国人説が流れた背景
・韓国人説がガセネタである根拠
・山本太郎の元妻は日本人

などの山本さんの韓国人説に切り込んでいきたいと思います。

 

 

韓国人説が流れた背景


引用:山本太郎(れいわ新撰組代表)

山本さんの出身地は、日本の兵庫県宝塚市となっています。

何故、韓国人説が流れたのでしょうか?

 

①水の飲み方


引用:Twitter

先ずは、水の飲み方になります。

このように口元を隠す飲み方というのは、「朝鮮飲み」と言われているそうです。

韓国では、目上の人の前でお酒を飲みことは失礼にあたるとのことで、ですが3度勧められて飲まないとそれも失礼にあたるとか。

その際、お酒を飲む際は横を向いて口元を隠すように飲むとのことです。

ただ、山本さんが口元を隠す飲み方をしたからといって、韓国人に当たるかというと信憑性は低いでしょう。

理由は、議員としての作法としてやられている可能性があるからです。

山本さん以外にも議員の方で口元を隠して飲まれている方もいらっしゃいます。

さらに、実際にTwitter上でこのような発言をされている議員の方がいらっしゃいました。


引用:Twitter

世の中の方からすると、色々と思うところはあるでしょう。

それでも、水の飲み方を通じて韓国人だと決めることはできないのではないでしょうか?

ちなみに、この「朝鮮飲み」というのはネット民によって付けられた俗称とのことです。

 

②【切り取られた】考え方が韓国より


引用:Twitter

山本さんは、過去に「たかじんのそこまで言って委員会」というバラエティー番組にて「竹島は韓国にあげたらよい」と発言し、ネット上で話題に挙がりました。

これは、山本さん曰く切り取られてしまったとのことでした。

山本さんが本来伝えたかったことは、日本政府に対して喝を入れようとしたかったようですよ!

・竹島に対して、政府は固有の領土と言うだけで何もしない。
→韓国は、国を挙げて主張しているのに日本政府は国土を守るために何もしていない。

言葉の一部分だけを見ると、完全に韓国寄りに感じてしまいます!

それでも、山本さんの真意を知ると日本の領土として守りたい、と言う思いが伝わってきますね。

 

③在日朝鮮人・韓国人が多いとされている兵庫県宝塚市出身


引用:毎日新聞

山本さんの出身地は、冒頭でもお伝えした通り兵庫県宝塚市出身となります。

宝塚市は、韓国人・朝鮮人の方が多いとされていますが、そのような地域で生まれたからといって、山本さんが韓国人であるというのは信憑性に欠けると思います。

ちなみに、宝塚市に住む外国人の中で韓国・朝鮮人の方の比率が多いようです。

そして、山本さんの政治活動や発言には稀に韓国寄りと思われる内容があったりしますよね。
(これは切り取られてのことでしたが…)

このように出身地を含め複合的な要因が重なり、韓国人だと思われたのかもしれません。

 

 

④在日韓国人を描いた映画に出演していた


引用:ciatr,Movie Walker

山本さんは、過去に映画『GO』、『ゲロッパ!』に出演されたことがありました。

この2つの映画は、在日韓国人を描いた内容になります。

他にも多数出演されていることから、韓国出身だという噂が流れたようです。

確かに、その映画にあった人物を選定する上で出身地というのは気になるところだと思います。

しかし、似た内容の映画に多数出演しているからといって韓国人だと言うのは早計な考えだと思います。

 

韓国人説がガセネタである根拠

ここからは、山本さんの韓国人説がガセネタである根拠をまとめていこうと思います!

今までは、韓国人説が出た背景を見てきましたがどれも信憑性が低いでしょう。

そこで今回の根拠を元に山本さんが日本人であるというのを確信へ変えていこう思います!!

 

①名前が本名である


引用:YouTube

こちらは、山本さんが高校1年生の頃に出場したダンス甲子園での一部始終になります。

高校時代ということもあり、自身の判断で名前を変えるというのは考えにくいでしょう。


引用:Twitter

他にも中学2年生の頃に「ヤング日本CM大賞」で選ばれた際の山本さんの画像がありました。

こちらも、【山本太郎】と記載されていますよね!

以上のことから、【山本太郎】という名前は本名であると考えて問題ないのではないでしょうか?

 

②家族が日本の姓である山本姓を名乗っている

山本さんの家族は、母と姉がいます。

それぞれの名前はというと…。

母:山本乃布子 さん
姉:山本利華 さん

それぞれ、日本の姓である山本姓を名乗っていますよね!

また、山本さんの場合、元々の名前を隠して通名を利用しているという情報はありませんでした。

その為、家族の姓からも山本さんは日本人であると言って良いのではないでしょうか?

 

山本太郎の母・山本乃布子はフィリピン出身なの?


引用:Google

山本さんが韓国出身なのかを調べた際、このように「フィリピン」というキーワードにあたりました。

これは、山本さんの母・山本乃布子 さんがフィリピン出身ということではないようです。

乃布子 さんは、過去にフィリピンの貧しい子供たちを支援するボランティア団体のメンバーだったようで、その関係ででこのように「フィリピン」というキーワードが出たんだと思います。

 

 

③日本国籍を持っているから国会議員になれている


引用:総務省

山本さんが現在勤めている議員には、日本国民であるという条件があります。

ということは、国籍が日本であることが必要であると言って問題ないでしょう。

山本さんは、日本国籍を有しているからこそ議員になれているのです。

日本の議員の歴史の中には、元々は海外の国籍を有していたのに日本に帰化して議員になられた方がいらっしゃいます。

これを知ると、山本さんも韓国から日本へ帰化したと思われるかもしれません。

しかし、だったとしたら元々芸能界に身を置いていた方で、議員としても本格的に動き回っていることからメディアに取り上げられてもおかしくありません。

現在、山本さんが帰化したという情報は全くありませんので、生まれた時から日本国籍であるといって良いのではないでしょうか?

 

山本太郎の元妻は日本人


引用:Google

山本さんが韓国出身なのかを調べた際、山本さんの母と同様に妻にも話題が及んでいるようです。

調べてみたところ、山本さんは1度離婚されているのですがその離婚相手の女性は日本人でした。

その女性は、千葉県柏市出身で元プロサーファーの女性になるようです。

山本太郎が元妻・割鞘朱璃との離婚を発表しなかった理由に涙が出る。元嫁の過去が悲惨すぎた…。

 

世間の声


引用:Twitter


引用:Twitter


引用;Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!