関口メンディーの肌の色は父親譲り?母親の育て方は得意なことを伸ばす?!生い立ちは野球中心だった!

Pocket

特殊な髪型で人気なダンサーの関口メンディーさん。

色は金髪やピンクにしたり、ボックスヘアにしたりと一度見たら忘れられない髪型にしていますよね。

外見は気になり調べる方が多いと思いますが、メンディーさんの父親や母親について気になりませんか?

今回は、

・メンディーさんの肌は父親譲りなのか?
・育てられ方
・生い立ち

など関口メンディーさんのプライベートに切り込んでいきたいと思います!

 

 

肌の色が黒いのは父親譲り?


引用:YouTube

メンディーさんの父親は、ナイジェリア出身の黒人の方になります。

メンディーさんといえば、肌の色にも注目が集まりますが、こちらは父親譲りなのでしょうか?

調べてみたところ、元は色が白いようで日焼けサロンで焼いて肌を黒くしているようです!

<幼少期>

引用:YouTube

<日焼けサロン>

引用:YouTube

肌の色が白い時代、あったんですねw

日焼けサロンに行っている理由は、黒人に憧れがあったようですw(なぜ?)

テレビに出演する前日に40分焼いて気合いを入れているようでその本気度合いが伺えますね!

 

関口メンディーは父親と絶縁状態なの?

メンディーさんが小学校1年生の頃、父親と母親は離婚されました。

その後、メンディーさんは母親に育てられたそうです。

となると、現在は父親とは絶縁状態なのでしょうか?

調べてみたのですが、メンディーさんから幼少期を含め父親に関するコメントが見つからないため、「絶縁状態」とは言えないでしょう。

なので、どのような育てられ方をされたのかもわからず。。

メンディーさんは、有名人なのでロケやイベントを通じて出会っているかもしれません。

ただ、離婚されたのが小学校1年生の頃で母親に育てられたこともあることから、母親が父親と会わない限り接点を持つことは難しいのではないでしょうか?

 

父親の職業、人物像


引用:YouTube

メンディーさんの父親の職業や人物像についてですが、残念なことに情報がありませんでした。

メンディーさんが幼い頃の写真を見ると、スーツ姿で写っていますよね。

ナイジェリアは、産油国で天然ガスやスズなどの天然資源に恵まれた国になります。

また、メンディーさんはアメリカで生まれたので貿易関係の仕事に携わっていたのかもしれません。
(あくまで私の推測になります。)

それ以外のことについては、メンディーさんの口からコメントされていないと思われる為、人物像含め不明な状態となります。

 

母親の育て方


引用:Instagram

こちらは、メンディーさんの幼少期に撮られた写真だと思われます。

優しそうな女性に見受けられますね。

母親の育て方は、情報がありませんでした。

しかし、私の推測になりますが「得意なことを伸ばす」という育て方だったと思います。

メンディーさんは、バスケットをやったり、英語を話したりすることが苦手なようですが野球では結果を残しました。

しかも、キャプテンを務めるというチームの中心選手でした。

結果を残すほど得意だったと思うので、そういった得意分野を伸ばす育て方をされたのではないでしょうか?

 

母親からの胸に染みる一言

メンディーさんは、野球をやっていた頃にキャプテンをやったのですがその時に母親から言われた言葉があるようです。

「辞めるのはいいけどその大変な立場を誰か他の人にやらせるの?」

当時、キャプテンをやっていたメンディーさんは、「大変、辛い、やめたい」と泣いていたようでこれを母親に言った時に言われた言葉のようです。

これをきっかけにキャプテンを続けました。

メンディーさんにとっては、この一言が胸に染みる言葉だったと言えるのではないでしょうか?

この時に言われたことに対して、メンディーさんは感謝しているようです!

 

母親の職業、人物像


引用:YouTube

メンディーさんの母親は本名なのかは不明ですが、”ゆみ”さんという女性のようです。
(あだ名の可能性もあります。)

 

ゆみさんの職業は、正確にはわかりませんが夜勤をやっていたという情報がありました。

母子家庭となると、母親が少しでも高単価な仕事をする可能性があると思いますが、夜勤となると看護師や介護士といった福祉関係、ホテル関係、などがありますので特定するのは難しいですよね。

また、ゆみさんはどのような理由かはわかりませんがメンディーさんに対する周囲の偏見を心配されていたそうです。

両親の離婚、ハーフ、という点だと思いますが周囲の偏見があることで人付き合いが難しくなり、成長に影響してくるのでそういったところを心配されたのかもしれませんね。

それだけ子供思いだったということが言えるのではないでしょうか?

 

関口メンディーの学生時代、生い立ち


引用:Instagram

それでは、ここからはメンディーさんの学生時代や生い立ちを書いていこうと思います!

・野球選手時代
・英語の勉強をしたが挫折した
・高校時代に芸人デビュー?

 

野球選手時代


引用:朝日新聞デジタル

メンディーさんは、小学校1年生の頃から野球を始めました。

小学校時代:低学年ではファーストを守り、高学年でサードを守ることに。
しかも、ピッチャーも務めていたとのことで体が大きく球が速かく、小学校6年生の頃には全国大会で準優勝を経験。
夢は、プロ野球選手だった。

中学校時代:大田水門ボーイズという硬式野球チームに所属。自転車で40分のところを通い続けた。
硬式に変わり野球の難しさを痛感しプロ野球選手になるのは難しいと思ったが、続けられたのは好きだったから。

高校時代:スポーツクラスを作るという誘いがあり郁文館高等学校に進学。
最後の夏の大会では初戦負け。大学のセレクションに受からず、高校で野球を終える。

 

クラブチームに所属するなど本気で野球に打ち込んでいたことが伺えますね!

それだけ野球が好きだったという表れだと思います。

 

英語の勉強をしていたが挫折


引用:YouTube

小学校時代にECCジュニアに通っていたようですが挫折したようです。

メンディーさんは、アメリカ・ニュージャージー州で生まれましたが、残念ながら英語が話せないとかw

1歳から品川区で育ったようなので無理もありませんね。

しかも、見た目が外国人だからなのか、英語で話しかけられたことがあるようですw

メンディーさんが所属しているGENERATIONSは、海外を視野に入れているとのことで、メンバーは、日常会話ができるくらいの英語力を身につけたという情報がありました。

現在のメンディーさんの英語力はどのくらいなのかが気になりますね!

 

高校時代に芸人デビュー?


引用:TOKYO HEADLINE

メンディーさんは、芸人になりたかった時期があるとのことです。

高校時代に<関口田口>という漫才コンビを組み、文化祭のコンテストで2位になったとか。

意外な素顔ですね!

小学校低学年の頃は、人に笑われることが大嫌いだったようですが、高学年でみんなを爆笑させる陽気な存在になったようです。

何故このように変われたのか不思議に思いますが、母親を楽しませようとしていて身につけたのかもしれませんね。

 

関口メンディーの母親と祖父への思いが激アツ!


引用:Instagram

メンディーさんは、2020年1月4日に自身のInstagramで母親と祖父と3人で旅行に行ったことを投稿されました。

そこには、メンディーさんが祖父が乗る車椅子を押す姿飛行機のようなものに祖父と一緒に乗っている様子が載っていました。

また、祖父への感謝や祖父と母親に対する気遣いの言葉が添えられていたのですが、ここまで自身の思いを表現されるなんて激アツじゃないですか?!

胸が熱くなりますし、心がほっこりしますね。

 

この行動に世間も感激の嵐だった!

家族におもてなしたことで心が動かされた人がいらっしゃいました。

メンディーさんがやられたことを知ると、私たちも親などに奉仕したいと思いますね!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

メンディーさんは、日焼けサロンで肌を焼き、過去には野球をやっていたり、芸人を目指していることが分かりましたね。

しかも、両親は離婚されていたということまで…。

悲しい出来事ですが、そういうのを感じさせないパフォーマンスをされているのは流石だと思います。

それにしても、メンディーさんはハーフであることが分かりましたが【関口メンディー】というのは本名になるのでしょうか?

関口メンディーは本名。苗字の「関口」は母子家庭が関係している?!日本人とナイジェリア人のハーフだった!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)