森友哉の身長は170cm。入団後、先輩の身長をサバ読みだと指摘した過去があったw

Pocket

小柄な体格にも関わらず、高校時代から甲子園に出場したり、日本代表に選ばれ活躍してきた森友哉選手。

森選手は、キャッチャーというチームの中心ポジションを担いながら打者としてもチームの中軸を担うほどの実力の持ち主ですよね!

今回は、

・森選手の身長は170cmであること。
・森選手が入団したことで身長をサバ読みしていたことがバレた選手がいた。
・野球に身長は関係ない。

など森選手の身長にまつわる話題に切り込んでいきたいと思います!

 

森友哉の身長は170cm!


引用:Yahoo!知恵袋

森選手の身長について調べてみると、170cmというのに疑問や違和感を感じられている方がいらっしゃいます。

私もそのように思う時があるのですが、調べてみると170cmが妥当だと思います。

それではここから、森選手と同じプロ野球選手に登場していただき比較検証をしていきたいと思います。

 

【比較】滝澤夏央/164cm


引用:Twitter

先ずは、森選手の同僚の滝澤夏央選手になります。

身長は164cmになります。

2022年4月現在、日本プロ野球界において最も身長が低いのが滝澤選手になります。

このように比較してみると、森選手の方が5cmくらい高く見えますよね!

 


引用:Twitter

また、ネット上にはこのように森選手の身長は「165cmくらいでサバ読みではないか」、という声がありますが滝澤選手との比較により165cmではないことが明らかになります。

 

【比較】山川穂高/176cm


引用:Twitter

2人目は、森選手と仲の良い同僚の山川穂高選手になります。

身長は176cmになります。

比較してみると、山川選手の方が5cmくらい高く見えませんか?

 


引用:Twitter

また、別の画像で比較してみると右側の山川選手の方が5cm以上は高く見えますよね!

このように比較してみると森選手の身長は170cmが妥当だと思います。

 

【比較】甲斐拓也/170cm


引用:Twitter

最後に日本球界でもトップクラスのキャッチャー、ソフトバンクの甲斐拓也選手になります。

身長は170cmになります。

このように比較すると、ほとんど同じくらいの高さだと言えますよね!

ユニフォーム姿なので足元は、ランニングシューズ、もしくはスパイクになります。

履くシューズにより若干高さが出るため、比較画像では森選手の方がほんの数mm、高く見えます。

しかし、シューズを考慮すると身長は同じ高さだと言って問題ないと思います。

その為、森選手の身長は170cmが妥当ですね!

 

【結論】推定170cm

いかがでしたでしょうか?

3名と比較した結果、森選手の身長は170cmの可能性が高いですね!

実は、森選手は過去に自身の身長を168cmくらいと語っていました。


引用:Sportiva

しかし、甲斐選手や滝澤選手との比較を通じ170cmだと言えるのではないでしょうか?

身長が若干伸びたのかもしれませんねw

170cmという小柄で活躍される森選手を見るとは、中学生や高校生、大学生、で同じくらいの身長の選手からすると物凄く勇気づけられる存在でしょう。

 


引用:Twitter

実際にこのように小柄な森選手に憧れを抱かれている選手もいます。

今後もこのように小柄な選手の希望の星であり続けられる選手で居続けてほしいと感じました。

 

森友哉の身長が話題になった理由


引用:Twitter

森選手の身長が話題になった理由は、2つあると思います。

①他の選手と並んだ時の身長差がカップルの理想の身長差を連想させる。
②小柄なのに何故活躍できるのか?

特に②は、誰しもが考える点だと思います。

プロ野球界には、小柄な選手は多くいますが森選手はその中でも際立って小柄だと言えるでしょう。

さらに、【小柄=活躍しにくい】【小柄=俊足、守備職人】という印象があると思います。

ただ、森選手の場合、キャッチャーというチームのリーダー的存在のポジションを守る上、ホームランを打つなどチームの打線に欠かせない存在です。

小柄な選手は、走塁や守備でチームを支えるケースが多いため、森選手のように守備に加え、打撃面でもチームを支えているというのに話題性を感じ身長が話題に上がっているんだと思います。

 

低身長なのに成績を出せるのはなぜ?


引用:Twitter

森選手は、170cmという低身長なのに成績を残せるのは何故なのでしょうか?

ここからは、森選手の活躍について私の推測を書いていきたいと思います!

 

<打撃>

下半身の強さにあると思います。

森選手の打撃フォームは、重心を低くしているのですが、そこでのスイングスピードの速さ、そこから放たれる打球の飛ぶ具合というのは尋常ではありません。

これは、下半身が強いため打つ瞬間に右足が動かず力強いスイングができているんだと思います。

また、逆方向にもヒットを打てる要因にもなるでしょう。

 

<守備>

強肩にあると思います。

森選手は、エラーが目立つ選手ですが肩は他のキャッチャーにない強さを持っています。

現在、キャッチングなど今までしていたエラーは少なくなってきていますが、強肩というのは森選手の大きな武器と言えるでしょう!

 

野球に身長は関係ない!

森選手の活躍ぶりを見ていると、身長の高低は関係ないですよね!

身長が高いことで力があるなどメリットはありますが、身長というよりは体の使い方、というのが活躍する上では必要になるでしょう。

森選手は、打撃面が注目される選手なのですが小学校時代にはシャトル打ちを通じ下半身の使い方、力の入れ具合を学んできたようです。

強いスイングをするには、その土台があってこそできること、ということになりますよね。

活躍するには体の大きさというのに注目されがちですが、森選手の活躍を見ていると土台となる体の使い方というのが大事になると感じます。

 

森友哉は自身の身長に対してどのように思っているのか?


引用:Instagram

森選手は、自身の身長に対してどのように思っているのでしょうか?

調べたところ、身長に対してコンプレックスを感じているといった直接的なコメントはされていませんでした。

ここからは推測になりますが、森選手は今の身長で良かったと思っていると思います。

というのも、身長が高いことで有利に働くものの、扱いづらさがあると思うと語っているからです。


引用:Sportiva

また、森選手は腕が短いんですよね!


引用:Number Web

このように見てみると、肘から手の甲までが短く感じませんか?

しかも、同僚の滝澤選手と比較するとその短さがわかると思います。


引用:Twitter

角度や長さが違いますね!

そして、この腕の短さが森選手の打撃にも生かされているようですよ!

腕が短いことで、広角に打ち分けることのできるバットコントロールを身につけたと思います。


引用:Sportiva

調べたところ、身長の高さと腕の長さが関係しているようで、今までの野球人生で注目される結果を残していることから今の身長が森選手の魅力になっていると思います。
(<両腕を横に伸ばした時の長さ>と<身長の高さ>はほとんど一緒になるとのことです。)

そのことから森選手は、今の身長で良かったと思っていると思います。

 

元西武・水口大地は森友哉から身長を指摘されたw


引用:Twitter

左側の方は、元西武・水口大地さんになります。

この方は、森選手から公開していた168cmという身長が嘘ではないかと指摘されました。


引用:JCASTテレビウォッチ

後輩からこのように指摘されるとは思わなかったでしょうw

ちなみに、水口さんは森選手が入団する前から森選手が入団したらマズい、ということを感じていたようで、それが現実となってしまいった形になりますね。

水口さんは、高校時代に身長が止まり高校野球のテレビ中継時に表示される身長で高く見せようとサバ読みを始めました。

高校3年生の頃には175cmと申告していたようで、そこから色々な過程を得て最終的に本当の身長である163cmと公開しました。

結果的に12cmのサバ読みをしていたいましたw

 

両親の身長


引用:朝日新聞デジタル

森選手の両親の身長ですが、小柄な方になります。

【推定】
父・隆さん:170cm前後
母・由美さん:150cm前後

森選手は、両親と隣り合わせになっても違和感を感じさせないですよね。

唯一、体の厚みを感じるくらいでしょうか?

森選手の身長は、恐らく両親の遺伝というのがあると思いますが、身長の低さを気にさせないくらいの活躍をしているのが森選手であります。

両親は、森選手を育てられたことに嬉しく思っていることでしょう。

 

好きな女性のタイプは身長200cm草


引用:Twitter

森選手の好きな女性のタイプは、身長200cmになります。

果たしてこの日本にいるのかは不明ですが、高身長と言えばバスケットボール選手やバレーボール選手になると思いますので、そういった方が対象になりそうですね!

ただ、身長200cmの女性が日本にいるのかというと可能性は低いみたいですw


引用:Yahoo!知恵袋

 

世間の声


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!