浜辺美波はマネージャーの監視下にいるって怖くない?過去には長澤まさみや斉藤由貴も担当していたって本当?

Pocket

「ベーやん」や「みーちゃん」といった愛称で親しまれている浜辺美波さん。

ベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公を務めたことで一躍有名になりましたよね!

そんな浜辺さんですが、マネージャーの監視下にいるという情報が!

今回は、浜辺さんのマネージャーに関して

・監視下にいる情報について
・現在のマネージャーの人物像
・過去に大物有名人のマネージャーを務めていたのか?

などについて切り込んでいきたいと思います!

 

 

マネージャーの監視下にいる?


引用:YouTube

浜辺さんは、中学校時代は地元の石川県にいて高校から東京で一人暮らしをするようになりました。

将来を有望視されている女優なだけに、マネージャーが監視状態にいるようで浜辺さんはメンタルが追い詰められているという情報がありました!

というのも、2020年の主演映画の初日舞台挨拶で急に涙を流し始めたのです。

これは、どういったシチュエーションだったのかは不明ですが監視されていることで、本来、同年代の女の子がする遊びや経験ができずストレスが溜まっている可能性はありそうですよね!

浜辺さんがマネージャーからどのように監視されているのでしょうか?

 

ストーカーされていた??


引用:Instagram

浜辺さんは、自身が主演を務める「賭ケグルイ」を鑑賞されたようです。

何かの理由でチケットをの画像を撮ってマネージャーへ送ったら同じ映画館で、同じ時間の「賭ケグルイ」を観ていたようです。

怖くないですか??、偶然なのでしょうか??

このことについて、浜辺さんは自身のTwitterで発信されていました。


引用:Twitter


引用:Twitter

しかも、ツイートにもあるように夜ご飯、服、店、なども被った経験があるようで気が合うのかもしれませんがここまで一緒になることってあるのでしょうか?

浜辺さんとマネージャーは気が合うのかもしれませんが、マネージャーの監視下にいる可能性はありそうですね…。

それにしても、この状態では浜辺さんは気を抜ける瞬間がないと思うのでストレスが溜まっても仕方ないのではないでしょうか?

 

同じ家に住んでいる?


引用:Instagram

浜辺さんは、事務所関係者と同じ家というよりは同じマンションに住んでいるようです。

その関係者とは、マネージャーとは別の方事務所の社員の女性で、既婚者とのこと。

しかし、これは浜辺さんの行動や言動を心配しての措置の可能性があるようですよ!

・ネットの掲示板で『目がイッている』、『ちょっとアブナイ』と声が挙がっている。
・イベントに出演された際に、『雲竜型をやった…』と急に無茶苦茶な発言を言い、自身では説明ができていない。

などという心配行動があるようです。

これが監視下にいるというよりは、事務所側の配慮といっても良いのではないでしょうか?

しかし、浜辺さんの心配行動の裏に隠された何かがあると思うので、それはもしかすると監視されているがために溜まってしまったストレスが原因というのも考えられそうですね。

 

ストレスで恋愛が恋しくなった?


引用:Instagram

浜辺さんは、過去に「彼氏がいたことがない」恋愛未経験であることを公言しています。

それにも関わらず、2人の俳優との匂わせがあり、ストレスで恋愛が恋しくなったのではないかと話題になりました。

恋愛したくなるというのは、誰かに頼りたい、一緒に時間や場所を共有したいなどの心理が隠されていると思います。

浜辺さんがそういった状態なのかは不明ですが、少なからず監視状態にいたとすると心の中で満たされない何かがあると思うので、「恋愛が恋しくなった」可能性はありそうですね!

 

中村倫也


引用:Instagram

2019年12月に出演された『スカッとジャパン』において、好きな男性の仕草の話題が出た際に「ガツガツ食べるのに、ピーマンが苦手」というのがキュンとする仕草だと言っていたそうです。

実は、中村さんは過去にピーマン嫌いであることを発言しており中村さんを意識した発言の可能性があるようです。

他にも、浜辺さんが当時出演していたドラマとは関係ないりんごの絵文字をTwitterで多投しており、これが中村さんが出演されていたドラマのキーアイテムと合致したことから匂わせている可能性があると言われています。


引用:Twitter


引用:日テレ

浜辺さんにとっては、何かしら意図があるんだと思います。

2人は、どのような関係かはその後報道が出ていないため何とも言えませんが、純粋に仲の良い関係で応援しているということで投稿した可能性もあるのではないでしょうか?

 

横浜流星


引用:Instagram

横浜さんと浜辺さんは、2020年に放送されたドラマ『私たちはどうかしている』でダブル主演を務めました。

この中で、2人はドラマとは思えない自然なキスシーンをやったのですがこれが熱愛疑惑を生みました。

浜辺さんは、先述した通り恋愛未経験とのことですがドラマで疑似恋愛をすることでそれにハマってしまうことがあるようです。

ドラマ撮影であることを忘れて役柄に入り込んでいるのかもしれませんね!

しかも、横浜さんは浜辺さんの好みの男性のタイプに当てはまるようなので尚更です。

しかし、その後は熱愛に関する情報は出ていないため、このドラマ限りとなったと思われます。

 

現在のマネージャーについて調査!

それでは、ここからは浜辺さんのマネージャーについて書いていこうと思います!

浜辺さんと色々と好みが合う(?)方のようなのでどのような方なのか気になりますよね。

 

性別は女性!

先ず性別ですが、男性という声がありましたが女性であると思います!

ここでの会話の中で、マネージャーの声がしますが女性の声がしますね!

私以外にも同じように考えている人がいらっしゃるようですよ。


引用:Yahoo!知恵袋

 

顔画像や名前、年齢を調査!

マネージャーの中身を探っていきたいのですが、残念ながら顔画像や名前、年齢は非公開でした。

ただ、年齢は先程の動画の声より30〜40代ではないかと考えています。

浜辺さんと共に歩むことを考えたら、マネジメント能力を備えており芸能界のことを知っている方でないと難しいと思いますし、ある程度年齢が離れていた方が厳しいことも言いやすいと思うので、このくらいの年齢の可能性はあるのでしょうか?

 

教育方針は?

気になる教育方針ですが、ライバル意識を持つように言われているようです。

ライバル意識を持つことで、レッスンに力を入れたり、日常生活での立ち振る舞い律したりとプロ意識を持てると思います。

今後の更なる飛躍を期待されているからこそ、周囲より1つでも上を目指してほしいという思いがあるのかもしれませんね。

こういった教育方針は、周囲の人から見てもわかるようですよ。

・貫禄や威圧感が女優や1人の女性として目立つ
→負けん気が強い女性という感じがする。

・今田美桜さん、永野芽郁さん、広瀬すずさん、芦田愛菜さんは共演NGという噂がある。
→事務所の方針なのか、それとも浜辺さん本人の意向なのか不明。
自ら敵を作って、心に火をつけるというタイプの可能性がある。

共演NGを出しているのが本当だとすると、どの女優も売れている方達なので負けたくない、事務所側からしても売り出したいという思いがあったりと、色々な思いが隠されていそうですね!

 

現在のマネージャーに対する世間の声

ここでは、浜辺さんとマネージャーが同じ映画館で同じ映画を観ていた件に対する世間の声を集めました。


引用:Twitter


引用:Twitter


引用:Twitter

 

長澤まさみや斉藤由貴を担当したのは別の人だった!

浜辺さんのマネージャーは、過去に長澤まさみさんや斉藤由貴さんを担当されたことがあるようですが、現在ではなく過去のマネージャーのようです!
(ということは、少なくても今のマネージャーで2人目ということがわかりますね。)

この2人は日本を代表する大女優で、敏腕マネージャーだった可能性が高いですね!

この方の顔画像や経歴等は確認できませんでした。

しかし、この方だと思われるTwitterアカウントがありました!


引用:Twitter

投稿内容を見る限り、浜辺さんに関することをツイートされているため浜辺さんの元マネージャーの可能性が高いのではないでしょうか?

 

 

浜辺美優は将来を有望視されていた!

 

浜辺さんは、敏腕マネージャーより将来を有望視されていました。

小学校4年生の時に『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞しましたが、この際にこの方は実行員を務めていたようです。

その時の浜辺さんについて、

「ただ来て質問に答えて、なんのアピールもせずに帰っちゃったんですよ。だけど、一挙手一投足を、みんなが目で追っちゃう魅力があって」
引用:週刊女性PRIME

と高評価でした。

しかも、そのマネージャーはドラマプロデューサーから「演技力のある10代の女優はいないのか?」と聞かれた際、浜辺さんの名前を出していたとか。

浜辺さんは、当時から光るものを持っていたということですね。

その実力が今も輝いており、今後も更なる発展へと結びつくのではないでしょうか?

 

この人が芸能界に入るきっかけを作った?

ここまで見ていると、敏腕マネージャーは浜辺さんが芸能界に入るきっかけを作ったように見受けられますが実際のところはいかがでしょうか?

浜辺さんは、2017年(17歳)に「第30回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎賞」の表彰式で「君の膵臓をたべたい」や「亜人」の演技が評価され表彰されました。

その際に、マネージャーから「だまされたと思ってついて来い」と言われたことを明かし、だまされてついてきてよかったということを話されました。

その為、芸能界に入ったこと、さらには芸能活動を続けてきたのはマネージャーが関係している可能性が高いですが、そのマネージャーが長澤まさみさんなどの大物女優を担当された方なのかは定かではありません。

というのも、このマネージャーが浜辺さんの担当になったのは2018年の1ヶ月だけになり、それまで浜辺さんと関わりがあった可能性はありますが「マネージャー」以外でだと思われるので、もしかすると別のマネージャーを指している可能性があるのではないでしょうか?

 

このマネージャーは亡くなっている

実は、この凄腕マネージャーは2018年5月に脳出血で突然死しました。

浜辺さんが高校3年生(18歳)の頃に起きたできごとになります。

 

浜辺美波はどう思っているの?

浜辺さんは、自身のマネージャーとなって間もない頃で、大物女優を担当していた経験もあることからそのマネージャーの元での女優活動を楽しみにされていたのではないでしょうか?

これからという時期だったのでショックは大きく、憔悴されたと思います。

 

宝塚ってどういうことなの?


引用:Twitter

気を取り直していきましょう!

浜辺さんのマネージャーについて調べてみると、「宝塚」というキーワードが出てきますがこちらはどういった内容なのでしょうか?


引用:Google

調べてみたところ、浜辺さんの現在のマネージャーは宝塚歌劇団に推しメンバーがいるのではないか?という噂が関係しているようです。

マネージャーは、浜辺さんへ漫画を渡したのですがその中に華やかな佇まいのミニカレンダーがありました。


引用:Twitter

どのような意図があったのはかわかりませんが、マネージャーの好みを伝えたかったのか、などが考えられますね。

これが宝塚歌劇団なのかは不明ですが、そのように見えてもおかしくないカレンダーですねw

 

過去のマネージャーに関する世間の声

浜辺さんのマネージャーについて、過去に担当された敏腕マネージャーについて紹介しましたがその方に対する声は少なかったです。

なかなか出回っていない情報なのかもしれませんね。


引用:Twitter

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)